「 shoriikeの記事 」 一覧

「きれいめ」は黒を着ないだけで一気におしゃれに! 人気スタイリストが教えるコーデ術

「暖かくなって春のファッションを楽しみたいけれど、どんな服を着ていいのか分からない」 「カジュアルなファッションが好きだけれど、コーディネートがマンネリ化している」という人は少なくないのでは?  映画 ...

私って性格悪い? 他人の“承認欲求”に敏感に反応してしまうHSP

「友達と会うのは楽しいけれど、どんなに仲が良くても2時間が限界」「声の大きい人や威圧的な人が苦手」「近くに不機嫌な人がいると自分のせいだと思ってしまう」——。 人の顔色が気になって一喜一憂し、敏感さゆ ...

「私たち、付き合ってるの?」なんて聞けない…曖昧な関係を引き寄せちゃってるあなたへ

婚活サイト「キャリ婚」を主宰する川崎貴子さんが「令和の共働き婚」をテーマに、それぞれの分野で活躍するプロと対談する連載。第6回のゲストは、実業家の江村林香(えむら・りか)さん(51)です。前後編。 一 ...

あれ? いつの間にか夕方になってる…経験者に聞いた、はかどる在宅勤務のコツ

現在、世界中で流行している新型コロナウイルス感染症。日本では感染拡大防止のため、在宅勤務に切り替える企業が増加しています。自宅で仕事をすることで、「感染リスクを回避できる」とほっとしている方もいるので ...

だるい、眠い、痛い、冷える…専門医に聞いた「春の気象病対策」

春のしんどさとは、心身の重だるさ、めまいに加えて、ひどい肩こり、腰痛、耳の圧迫などの痛みと多岐にわたります。なんとかならないものかと、気象病による春の不調の特徴について、前後編で紹介しています。 前編 ...

幸せか不幸かは自分が決める。カルト2世だった私が気付いたこと

10歳の頃に母親が「エホバの証人」に入信。2世として25年間エホバの証人の教えを信じてきたものの、ひとり息子が病気になったことで35歳の時に脱会を決意したマンガ家のたもさん(40)。前作の『カルト宗教 ...

いろんな人のいろんな暮らしのそばにありたい…『暮しの手帖』が目指すもの

1948年の創刊から70年以上、暮らしの知恵を伝えてきた雑誌『暮しの手帖』。2016年には創業者の大橋鎭子さんの軌跡をモチーフとしたNHK連続ドラマ小説「とと姉ちゃん」も放送され、話題になりました。 ...

馴れ馴れしすぎる同僚にイラッ…! 「仕事仲間」と「友達」のちがい【DJあおい】

【今週のボヤき】 雑談や誰かと話しているときに話に入ってくる同僚がいてストレスです。先日、上司と打ち合わせしていたら話を聞いていたのか急に入ってきて関係ない話やプライベートの話をし始めました。「一応仕 ...

「だいぶ年が離れてるけど、いいの?」いい感じになった彼に聞きたいけれど…

恋愛経験をある程度積み重ねてきて、酸いも甘いも知っているオトナだからこそ、パートナーにあえて「言わない」ことをあえて拾って、恋愛コラムニストの桐谷ヨウさんにアドバイスをいただく連載「◯◯って言わない女 ...

気象病、寒暖差アレルギー、乾燥が合併…春の不調の原因は?【臨床内科専門医が教える】

3月~4月中旬ごろ、どうも体がだるい、頭が重くてしんどい、気分も落ち込むといった不調を感じることはありませんか。臨床内科専門医で正木クリニック(大阪市生野区)の正木初美医師によると、「たしかに春先は毎 ...

丁寧な暮らしではなくても…『暮しの手帖』新編集長に聞く、話題のコピーの真意

1948年の創刊から70年以上、暮らしの知恵を伝えてきた雑誌『暮しの手帖』。2016年には創業者の大橋鎭子さんの軌跡をモチーフとしたNHK連続ドラマ小説「とと姉ちゃん」も放送され、話題になりました。 ...

何気なく使っていたけど…機能がスゴイ「修正テープ」4選

子どもの頃はお世話になっていた文房具。大人になるにつれて遠ざかり「メモや予定はデータ管理が中心」という人も多いのでは? しかし、文房具も日々進化を遂げていて、使い方ひとつで毎日の仕事の強い味方になって ...

「きれいめ」「カジュアル」「モード」を使いこなして! 人気スタイリストが教えるコーデ術

「暖かくなって春のファッションを楽しみたいけれど、どんな服を着ていいのか分からない」 「カジュアルなファッションが好きだけれど、コーディネートがマンネリ化している」という人は少なくないのでは?  映画 ...

他人にお願いするのが苦手…仕事よりも「相手の顔色」が優先になってしまうHSP

「友達と会うのは楽しいけれど、どんなに仲が良くても2時間が限界」「声の大きい人や威圧的な人が苦手」「近くに不機嫌な人がいると自分のせいだと思ってしまう」——。 人の顔色が気になって一喜一憂し、敏感さゆ ...

大人のむし歯は年齢とともに痛みが鈍くなるって本当?【歯科医が教える】

歯科医院で2年ぶりに受けた定期検診で、進行しているむし歯を指摘されました。しかし、冷たいものを飲んだときに少し響くだけで、痛みはあまりありません。歯科医師で口腔衛生がご専門の江上歯科(大阪市北区)の江 ...

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.