料理 青空レストラン

満天☆青空レストラン 島根県 出雲おろち大根 名物出雲そば

更新日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




 

今回の、満天☆青空レストランは
満天☆青空レストラン野生の大根を品種改良した、
超辛いオロチ大根を特集!!
2018年2月24日(土) 18時30分~19時00分
です。

 

今回の舞台はなんと大学!
島根大学の教授が産み出した新種の大根をご紹介します。
辛さ際立つその大根の名は「出雲おろち大根」
すりおろすだけじゃない!絶品辛味大根料理をお届けします。
ゲストは和牛(水田信二さん・川西賢志郎さん)です。

出雲市と言えば、出雲大社(いずもおおやしろ)と
大きな大しめ縄ですね。

 

 

『西日本の大根』を楽天で調べる

『西日本の大根』をamazonで調べる

 

 

小林教授が生みだした新種の大根、辛~い「出雲おろち大根」

島根と言えば、ご当地名物料理の「出雲そば」
この出雲そばの薬味によく使われているそうです。

小林伸雄教授は2003年11月の着任当初、この地域ならではの
農産物を生み出せないかと考えていました。

そんな折、昔から出雲地域の斐伊川流域では土手に自生するハマダイコンを
手打ちそばの薬味として利用し、自ら栽培している愛好家もいるという情報を得て、
このハマダイコンに目を付けたそうです。

根部の形状や強い辛みの追及などを育種目標として2004年より品種改良を開始し、
2008年には同大学の育成品種として種苗登録申請を行い、2011年7月に
「スサノオ」の名称で農林水産省の登録品種となりました。

よし子
ブランド名の「出雲おろち大根」は、太めのひげ根が広がる外観が 出雲地域の神話「八岐大蛇(ヤマタノオロチ)」を連想させることや、 「オロシ(チ)」て食べると強烈な刺激があることに由来しています。

 

 

この大根は辛味大根だそうです。

 

 

「出雲おろち大根」調理レシピ

 

今回は、レシピも盛りだくさんでしたね^^

いったいどんなレシピなんでしょうか?

普通の大根よりとんでもなく辛い!…ところが、和牛しゃぶしゃぶと一緒に食べると、
アラ不思議!うま味が倍増!!
料理のことを考えて小林教授は開発されたんですね!

 

 

 

 

 

 

ポイントは茹で湯をそのまま盛り付けることだそうで、
地元の食べ方なのだそうです。

 

 

【番組紹介】
▽さらに豚バラとオロチ大根の炒め物や、タイ風大根サラダも
▽和牛水田が元料理人の腕を振るい、激ウマ料理を次々と作る!
最後は名物・出雲そばで乾杯!!

 

 

 

 

 

 

 

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-料理, 青空レストラン
-, , ,

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.