美容・健康の最新記事

下着メーカーがマスクを作るのはなぜ? 肌にやさしい厳選マスク

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




下着メーカーがマスクを作る理由

新型コロナウイルス感染拡大により私たちのライフスタイルもガラッと変わりました。気温が上がってもマスクを着けるのも当たり前になり、しばらくはこの生活が続きそうです。

ファッションブランドなどの異業種からもマスクが販売されていますが、下着メーカーからもすてきなマスクが販売されているのをご存知でしようか?

下記に5つの下着メーカーから発売されたマスクを紹介しますが、これらの共通点は、それまで下着に使われていた素材・資材を使い、自社工場や自社アトリエで縫製されていること。つまり、自社ブランドのマスクを販売するために、わざわざ新しい素材を調達したり、新しい工場に縫製を発注したりするのではないということ。そのため、非常に初動が早く、いくつかのブランドは販売する前に寄贈したり、行政からの依頼でマスクを製造したりして、いち早く必要とされる場所にマスクを届けています。

いち早くマスク製造に取り掛かり社会貢献

例えば、「スムーン」を展開するユタックスは、2月から自社の製造ラインを調整しながらマスク開発に取り組み、3月下旬には本社のある兵庫県西脇市内の教育機関に寄贈。これまで累計9600枚が贈られています。グンゼも下記に紹介しているマスクを大阪府と大阪市に計5000枚寄贈していますし、「アロマティック」を展開するタカギも、商品を生産する中で残ったコットン生地を使った布マスク1000枚を本社のある奈良県橿原市に寄贈しています。

「ブラマスク」がテレビやSNSでも話題になっているあつみファッションは、マスクが手に入りにくくなった3月上旬に、本社のある富山県氷見市からの依頼でマスク製造を開始。ブラジャーのカップに使用する不織布を使ってマスクを作り、医療機関や介護施設、教員機関に届けることができたといいます。

この連載でも紹介したことのある「フリープ」を展開する島崎も、本社のある埼玉県秩父市に小中学生用のマスクを5000枚、自社工場がある岩手県陸前高田市に3300枚寄贈しています(一般販売はされていません)。

肌に直接触れる下着に使われている心地よい素材を使用し、丁寧な技術で作られているマスク。どれもが洗って繰り返し使えるから環境にもやさしいですし、汗ばむこれからの季節も活躍しそうです。

抗ウイルス試験にも合格! 呼吸しやすく話しやすい「スムーン」のマスク

2_utax2

1_utax1

両方向に伸縮する薄くて滑らかな生地を、独自の樹脂を使って完全な無縫製で接着したアンダーウエア「スムーン」のマスク。アンダーウエアと同じ生地と接着技術を採用しています。前中心にフレームを入れることで空間が保持され、呼吸しやすくお喋りしてもズレにくい仕様。抗ウイルス試験の合格基準もクリアしている、頼りになるマスクです。

洗えるマスク800円/スムーン(ユタックス)

ブラ作りの熟練職人さんが丁寧に作った「ブラマスク」

3_あつみファッション

ブラジャーのカップに使われる不織布をベースに、端が切りっぱなしでもほつれない特殊なレースを重ねた、その名も「ブラマスク」。伸縮性のあるレースなので、耳も痛くなりにくいので安心ですし、とてもフェミニンで特別感あり。1982年に創業したあつみファッションによるもので、日頃はブラジャーを縫製している職人さんたちによって、1枚1枚丁寧に作られています。

フリーカットレース ブラマスク1,200円/ランジェリー・ラボ(あつみファッション)

「シュット!インティメイツ」のアトリエ製造のカラーマスク

5_chut!intimates2

4_chut!intimates1

モードなランジェリーを展開する「シュット!インティメイツ」のマスクは、社内アトリエでの手作り。マスク肌側に使用する生地はブラジャーやショーツの肌側に使われている綿100%のジャージー。マスク表生地やゴムもブランドのためにすでに染色してストックしてあるものを利用して作られています。「ドラッグストアなどで手に入らないなら、自分たちで作ろう!」と思い立ち、約1週間で量産製品が完成したそうです。

フェイスマスク 同色2枚セット900円/シュット!インティメイツ(インティメイツ)

「アロマティック」と同じ上質な綿とリバーレースを使用

6_takagi1

7_takagi2

最高品質の上質な素材を使ったインナーが人気の「アロマティック」。生地もレースも製品を作る際に出る残布を使用したサスティナブルなマスクで、すべて長崎にある自社工場で作られています。頬のラインがシャープに見えるよう傾斜をかけてあり、小顔効果も期待できるそう。4月にノベルティとして用意し、即時限定枚数終了した人気のマスクをさらに改良した自信作です。

オリジナルマスク2,500円/アロマティック(タカギ)

肌着屋さん「グンゼ」が作った肌にやさしい布製マスク

8_gunzeのコピー

「グンゼ」の肌着でも多く採用されている、肌にやさしい綿混素材を採用したマスク。「グンゼ」の独自技術である生地を切りっぱなしにした状態で仕上げた伸縮性のあるカットオフ®素材で、マスクと耳にかける部分が一体になっています。顔にフィットする立体型で、マスクの間にガーゼなどを挟んで使用することもできます。

肌着屋さんがつくった肌にやさしい布製マスク(2枚セット)980円/グンゼ

情報元リンク: ウートピ
下着メーカーがマスクを作るのはなぜ? 肌にやさしい厳選マスク

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-美容・健康の最新記事
-

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.