美容・健康の最新記事

【真木あかりのおやすみ占い】12月13日〜12月19日

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

ふっ、と楽になる見通しです。過去3年ほど、あなたはキャリアや社会的な役割において、一生懸命に、ときに無我夢中でコミットする星回りのもとにおられました。自分が世の中のために何ができるか、自分が何をやりがいとして生きるのかに向き合う日々は、決してキラキラしたものばかりではなかっただろうと思います。この1年ほどはチャンスも拡大していたことと思いますが、どれほど頑張っていらっしゃったことでしょう。今週。その熱い挑戦の時期が終わり、視界が明るくなっていくだろうと思います。頑張った自分を、めいっぱい褒めてあげたい週です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
今まで頑張ってきた、さまざまな自分を思い出す

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

恋愛ではよく「重い」という言葉が使われます。当然ですが、あなたが重いと言いたいわけではありません。ごくごく一般的なお話です。たとえば「重い人」「重すぎる気持ち」などとネガティブな意味合い表現されたりするのですが、そもそもは「誰かを愛する気持ち」が発端の、純粋な好意なのだろうと思います。ただ、2人の間に温度差があったり、好意が依存心に変わってしまったりすると、途端に重さが取りざたされるようになるのです。今週、おうし座の人は人との関わり方をアップデートできるでしょう。人と心底深く関わっていくやり方の「流儀」を、ここまでの熟考によって編み出していけます。それはきっと「重い」だの「軽い」だのといった簡単な言葉では言い表せない、愛し方の哲学なのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「いい人」ではなく「いい自分」になると決める

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

「私と、かけがえのないあなた」という、一対一の関係性にスポットライトが当たります。新たな出会いを得る人が多いと思うのですが、パートナーや仕事上でペアを組む人と「出会い直す」かのような、フレッシュな感覚を伴う「約束」や「刷新」があるのかもしれません。ここで役立つのが、あなたがこの数年かけて頑張ってきた数々の愛と人間関係のレッスン。胸おどるような喜びの経験も、流したたくさんの涙も、すべて役に立ちます。今週に限らず、向こう1ヵ月くらいの間はそういうチャンスが多くなるので、ぜひ楽しみにしていらしてください。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
今まで出会った人に感謝する

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

「責任」と聞いて、あなたはどんなことを連想されるでしょうか。重たい何かを背負わされるとか、嫌な役回りを強いられるといったことを想像された方は、これまで何かに耐えたことがあるのだろうと思います。言いたいこともじっと我慢して全部を引き受ける、それがどれほど辛いことだったでしょうか。今週、あなたは責任がつきまとう重要なタスクについて考えることになるだろうと思います。ただ、それは唇を噛み締めて不条理に耐えるような苦痛ではないはずです。おそらくは、未来の自分や周囲のために自分から「精一杯やろう。なんだってしよう」と思えるようになるのです。「責任」という言葉をわざわざ使わなくても、それは覚悟のなかに織り込み済みなのでしょう。押し付けられる悲痛さとしてではなく、しなやかで明るい信念として、です。そんなふうにして、人と深く関わる1年がスタートします。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「必要な人と、ベストなかたちでつながっていく」と決める

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

愛とパートナーシップ、両方のスイッチがぱちんと入ります。今週のみならず向こう1ヵ月くらいのスパンで見ていただきたいのですが、なかなかにインパクトの強い出会いを経験する人もいれば、好きな人とグッと距離が近づく人もいるのでしょう。パートナーとの関係性を、一歩進める人もいそうです。これは恋に限ったことではなく、仕事におけるパートナーシップという人もいるでしょう。いずれにせよ、こちらのほうは進展だけを“良いこと”とはしない、ということがポイントとなります。一気呵成に進めた関係性というのは、どこか脆いのです。向こう1年くらい、長い人では2年半くらいの間は、じっくりと時間をかけて絆を紡ぎ上げる時間と思っておくとよろしいかと思います。相手のことが、大事であればあるほど。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「幸せでいる」と決めておく

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

ここ最近、アクティブに行動を起こしたり、人とコミュニケーションをとったりしていた人はとても多いことでしょう。愛のドラマを経験していた人もいるかもしれません。今週を境に、そうした賑やかなムードがスーッと落ち着いてきます。といっても、決して「楽しいこと、終了!」というわけではありません。おそらくですが、「自分のペースで動きたい」という願望が、次第に強まってくるだろうと思うのです。できれば、「早寝早起き・規則正しい食事」といった、人類のお手本みたいな生活をしてみるのも良さそうです。体と頭を健やかな状態に置いてみることで、スカッと自分が進むべき道が見えてくるかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
最近「自分のペースでやりたい!」と感じたことを思い出す

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

すごく面白いことが見つかりそうです。たとえば、明日も仕事とわかっていてもページを繰る手が止まらないほど面白い本。何時間やってもまるで飽きない、むしろもっとやりたくなるような趣味。もっと知りたい、ワクワクしたいという思いが、この時期のあなたのなかに生まれるのでしょう。ぜひ積極的に情報を集めてみてはいかがでしょうか。今週は恋にも、強い追い風が吹き始めます。2021年のてんびん座の年間テーマ「愛」が、今週後半から早くもスタートするのです。自分から動くことで、かけがえのない人を見つけられる人はとても多いはず。さあ、人にもモノにも、思いっきりワクワクしていきましょう。一度きりの人生、楽しんでいこうじゃありませんか。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
好きな人やものに関係するものにちょっと触れてから寝る

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

久しぶりにのんびりと、心身ともにリラックスできるような状況が戻ってきそうです。頭をフル回転させて頑張った2020年が、今週後半から一段落する星回りだからです。仕事や趣味の活動が忙しくて家のなかが荒れ放題になっている場合は、まずは手近なところから整理整頓を。目に見える場所をすっきりとさせることで、運のベースも整ってくるはずです。また、金運は上昇の見通し。少々気が大きくなるくらいはありますが、ちょっと「目からウロコ」「人生変わった」的な“お値段以上”のものが、手に入るかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「明日はとことんマイペース」と決めて寝る

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

15日はあなたの星座で日食が起こります。今後1ヵ月くらいの間に、生活や価値観を大きく塗り替えるような「新しい何か」をする人はとても多いことでしょう。趣味にせよ勉強にせよ、夢中になれるようなテーマを見つける人もいそうです。恋において絶好のチャンスが巡ってくる人もいるのでしょう。人生にはまだまだ面白いことがたくさんあったのだと、自分の人生は捨てたもんじゃないぞと(まあ、いて座の人が簡単に投げ打つとも思えないのですが)、ワンチャンどころか何チャンもあっていいのだぞと、今このときを楽しむラフな希望が出て来る人も、きっと多いはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「人生、どんな嬉しいことがあってもいい」と考える

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

この3年ほど、やぎ座の人は「自分を鍛える」という星回りに入っておられました。2020年はこれまでに成長してきた自分をさらに拡大する、前向きな流れも起こっていました。挑戦に値するチャンスは多かったはずですが、メンタル的にもフィジカル的にも相当ハードだったことと思います。頑張っていらっしゃいましたね。今週を境に、ハードモードな日々は次第に落ち着きを見せ、成長や実力を感じるシーンが増えてくるはずです。今週は妙に過去に気持ちが向かいやすいときですが、それはネガティブなことではありません。成長を実感するためには過去の自分と比較することが必要であり、この時期はそれが癒やしと自己肯定感にもつながっていくようです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「どんな道だって選べるよ」と自分に話しかける

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

2021年は、みずがめ座が主役の年です。「幸運と拡大の星」と呼ばれる木星があなたの星座に滞在し、自分が自分でいられる生き方を全面的に応援してくれます。お正月はまだ先ですが、そのテーマが今週後半、早くもスタートすることになっています。いい波に乗るためにも、友達や同僚など「ヨコのつながり」の人の言葉には、ぜひ耳を傾けてみてください。ともに未来のビジョンを描くような、前向きな話のなかに宝石の原石が見つかりそうです。ポイントは、先を急がないこと。2021年のテーマは、スピーディーに出る結果は“それなり”です。じっくり考え、自分の手足と心で実感しながら出す答えこそが、あなたにとって大きな意味を持つはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「なんだってやっていい」と考えてみる

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

仕事で新しい動きが起こります。キャリアにおいて華々しい転機が訪れる人もいるでしょうし、新しく挑戦したい目標が見つかる人もいるでしょう。運が力強く味方してくれるときですからぜひ自信をもってトライしていただければと思います。なお、向こう1年は「心の声」にきちんと耳を傾けることを、意識していらしてください。「なんかいいな」から「なんか引っかかるな」まで、理由なき声もスルーしないことです。これらの声は折りに触れ、あなたに「今向き合うべき真実」を、示してくれるはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
その日あった、いいことを思い出す

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

情報元リンク: ウートピ
【真木あかりのおやすみ占い】12月13日〜12月19日

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-美容・健康の最新記事
-

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.