認知症対策

070 認知症の尿失禁の対策 トイレが分からない。そもそもトイレとは何?

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




介護者のための認知症講座 無料で受講してみませんか。
http://ninchisho.or.jp/
こちらから登録してください。
認知症の人の優秀な飼育係を目指す講座ではありません。認知症の人の気持ちを理解して、問題行動の背景にある気持ちを理解することが、認知症ケアの第一歩だと考えます。

認知症の講座、認知症の資格、検定試験はいくつかあります。
その多くは職業として医療や介護従事者のための資格や検定試験です。アカデミックな学問としての認知症の知識です。

しかし、身近に認知症の人をケアする介護者のための認知症講座は、ほとんど無いと言っても良いかも知れません。

この講座では、多くの事例をもとに分かりやすく解説しています。認知症を理解しない献身的な介護が、認知症を悪化させる事例は数多くあります。

介護者以上に、困惑し、悩み、苦しんでいるのは認知症の人本人であることを理解して欲しいと思います。

講座の受講は今のところ無料にしていますので、こちらから受講登録してください。http://ninchisho.or.jp/

この講座を学んで欲しい人は以下の通りです。

〇認知症の家族を介護しているが、精神的にまいっている
〇認知症の人の理解できない行動に困惑している
〇同居の認知症の親を介護しているが兄弟からその苦労を理解されない
〇介護職として働いているが認知症の人のケアをしっかり学んでいない
〇最近親の様子が少しおかしいが、認知症ではないかと心配
〇 将来、自分が認知症になったらどうなるかと不安だ

〇平均寿命まで生きるつもりの方も受講してください。
65歳以上の高齢者の5人に1人は認知症と言われています。
80歳以上では半数が認知症と言われています。
それだけ認知症は身近な存在です。あなたが平均寿命まで生きるとしたら、かなりの確率で認知症になります。

あなたと、あなたの周りの人が豊かな認知症ライフを過ごすために、この講座を学んでください。

今すぐ、こちらから受講登録してください。
http://ninchisho.or.jp/

一般社団法人日本トータル介護協会
埼玉県さいたま市岩槻区加倉 5-8-6
電話:050-5803-6866

     
          
        
         

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-認知症対策

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.