美容・健康の最新記事

夫婦は稼いでるほうがエラいって思ってない? 【6月人気記事ランキング】

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




雨の七夕となった東京。肌寒い風に吹かれていると、夏が待ち遠しい気持ちになりますね。

それでは、今月も「ウートピ」の人気記事(集計期間:2019年6月1日〜19年6月30日)をランキングで振り返ります。

1位 「僕と同等に稼いでみなよ!」と夫が言ったらどうする? 『ふよぬけ』作者に聞く

fuyonuke2

1位は、『夫の扶養からぬけだしたい』(KADOKAWA)の著者ゆむいさんのインタビュー記事でした。「夫のお金」を使うのに気が引ける、稼ぎが少ないほうが家事や育児を多く負担するべき……? など、収入でなんとなく上下関係ができている夫婦も多いのではないでしょうか? どのようにこの作品が誕生したのか、ゆむいさんに描きたかった“夫婦それぞれの事情”について伺いました。

2位 山ちゃん&蒼井優の結婚から考える、「誰を好きか」より「誰といるときの自分が好きか」の意味

shutterstock_541874698

2位は、「山ちゃん&蒼井優の結婚から考える、『誰を好きか』より『誰といるときの自分が好きか』の意味」でした。お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんと女優の蒼井優さんが6月3日に結婚。5日に開かれた結婚会見は大きな祝福ムードに包まれていました。その会見から私たちが学べることについて、稲田豊史さんに寄稿いただきました。

3位 他人とずっと一緒にいると疲れる…敏感すぎる気質「HSP」って知ってる?

話を伺った、心理カウンセラーの坂本純子さん

話を伺った、心理カウンセラーの坂本純子さん

3位は、敏感すぎるHSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)についての記事がランクイン。人と長時間いると疲れる、相手の顔色を気にして言いたいことを飲み込んでしまう、近くに不機嫌な人がいると怖い、皆は気にしないことが気になって仕方がないーーそんなしんどい思いを抱えていませんか? HSPの特徴について、また、敏感で繊細な人が気持ちを楽に生きられるヒントについて、心理カウンセラーで自身もHSPの坂本純子さんにお話を聞きました。

4位 あれ、私何かしたっけ? 距離感が極端な人に注意したほうがいい理由【DJあおい】

aoiranking

4位は、人気連載『DJあおいの「私は仕事ができない。」』から「あれ、私何かしたっけ? 距離感が極端な人に注意したほうがいい理由」でした。3年くらい前に仕事でつながった人からFacebookの「友達」を外されていたことにたまたま気付いたという相談者さん。グイグイ距離を詰めてきたのは相手からなのに……。性格や他人への評価が極端な人が苦手ですという相談者さんのお悩みにDJあおいさんが回答します。

5位 敏感すぎて人間関係がしんどい……HSPの対処法と向いている職業は?

hsp2

5位も、HSP関連の記事がランクイン。心理カウンセラーの坂本純子さんは、対処法について「誰かに否定されても、『私の存在を否定したのではなく、私が行ったことの一部が合わなかっただけ。どう歩み寄るかが大事』と意識することを心がけていくことです」と話します。

6位 「夫が稼いだお金」に罪悪感があった私が、扶養から抜けて思ったこと

fuyonuke2top

6位にも、『ふよぬけ』ゆむいさんインタビューがランクイン。夫の理解なき言動やすれ違いによって、揺れる夫婦。何のために仕事をするのかという主人公の葛藤に思わず思いを馳せてしまう本作。作者のゆむいさんは、専業主婦から漫画を描き始めて、実際に夫の扶養を抜けました。後編ではそこから得たもの、見えてきた景色について話を聞きました。

7位 「交際を経てからの結婚」を信じてる貴女へ 山ちゃん&蒼井優の結婚会見から思うこと

inada2

7位は、「山ちゃん&蒼井優の結婚会見から思うこと」でした。「相手のことをよく知りもしないで結婚しちゃって……すぐ離婚するんじゃね?」という無責任な世間の声に対して、稲田さんは、「声を大にして言おう。交際0日婚は、アリだ」と言います。その理由は——?

8位 「いい加減覚えてよ…」 “昭和の言い訳”ばかりの上司に言いたいこと【DJあおい】

aoi6

8位にも、DJあおいさんの連載がランクイン! 「スピード感が大事」「常に自分をアップデートすることが大事」と言っているわりには、自分が分からないことや新しいことに拒否反応を示しているおじさん上司にうんざりしているという相談者さん。あおいさんは、その“昭和的な上司”は「スピード感で若い人に負けを認めてしまうのが怖い」のだと考察します。

9位 ケーキと花束にほだされないで…その介護離職ちょっと待った【わたし、定時で帰ります。】

kaigo

9位は、吉田潮さんによるドラマ評「ケーキと花束にほだされないで…その介護離職ちょっと待った」でした。今回のテーマは先月最終回を迎えた「わたし、定時で帰ります。」(TBS系)。「遠方の親の介護で仕事をやめるのは大反対。しかも夫婦揃って、というのは本当にやめた方がいい。情報集めてアウトソーシングを、と内田有紀に言ってあげたい、吉高由里子の代わりに」と、Twitterでつぶやいたことについて綴っていただきました。

10位 えー…いま言う? 後出しジャンケンしてくる人に言ってはいけないこと

iikaesu1

10位は、心理カウンセラー・五百田達成さんの最新著書『「言い返す」技術』(徳間書店)から特別公開された記事がランクイン。今回のテーマは「後からグチグチ文句を言う人に言ってはいけないこと」です。現在は第2回まで公開。引き続き毎週水曜日の公開をお楽しみに!

ランキングをまとめて

公開直後から、長い間読まれ続けているゆむいさんインタビュー。「夫婦の公平さ」について、モヤモヤを抱えている人が多いのかもしれませんね。ウートピではこれからもソロ、夫婦、家族……さまざまなライフスタイル・ワークスタイルのかたちについて考えて行きます。

■SNSをフォローすると最新記事がタイムラインに届きます!

facebook: @wotopi
Twitter: @wotopinews

情報元リンク: ウートピ
夫婦は稼いでるほうがエラいって思ってない? 【6月人気記事ランキング】

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-美容・健康の最新記事
-

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.