美容・健康の最新記事

“刺す”美容で集中ケア! フラコラ「ヒト幹細胞培養エキス マイクロニードルパッチ」きょう発売

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




目元や口元を集中ケアできるパッチ型美容液「ヒト幹細胞培養エキス マイクロニードルパッチ」が3月25日に「fracora(フラコラ)」の公式通販サイトで発売されます。

同商品は、速効性のあるニードルパッチと「フラコラ」のエイジングケア成分「ヒト幹細胞培養エキス」を融合。目元や口元のハリ不足に対応するため、「ヒト幹細胞培養エキス」や「ヒアルロン酸」などの成分を肌に“刺す”美容で、細部をダイレクトにケアできるのが特長です。

0201_needlepach_release

ニードルパッチって何?

ニューノーマルに伴うおうち美容の流行とともに注目されている「ニードルパッチ」。ヒアルロン酸やコラーゲンなどといった保湿成分を針型に加工し、シートに貼りつけた美容アイテムです。

同商品は、針の部分に「ヒト幹細胞培養エキス」を含ませ、肌に長時間、貼り付けておくことで、「ヒト幹細胞培養エキス」と「ヒアルロン酸」がゆっくりと溶け出し、一晩をかけて角層の細部に浸透する仕組み。ニードルパッチは速効性が期待できることで注目されており、寝る前に目元や口元など気になる部分に貼って眠るだけ、というシンプルな使用方法もうれしいポイントです。

ニードルの本数より重要な“最適密度” を追求

同商品の1シートあたりのニードル数は150本。これは、同じシート面積の場合、本数が多くなるほどニードルの密度が詰まって1本1本が細く折れやすくなってしまい、成分の角層までの浸透率が低下する……という研究結果を考慮したもので、本数よりも“最適密度”を追求。ニードルが角層にしっかりと刺さり、美容成分を多く浸透させられることを重視して採用された数です。

「針」と聞くと「痛くないの?」と心配になってしまいますが、同商品は肌に心地よい刺激をもたらすニードルを採用。「統一された大きさの曲がりのないニードルが肌へ負担をかけずに成分を活性化させ、有用成分をしっかりと肌細部へ届ける」としています。

そもそも「ヒト幹細胞培養エキス」とは?

なお、「ヒト幹細胞培養エキス」とは、もともとは再生研究において「ヒト幹細胞」が培養の際に分泌する培養上清液のこと。コラーゲンやヒアルロン酸など、皮膚組織には欠かせないたんぱく質、成長因子、サイトカインなどの生理活性物質が豊富に含まれているとされています。同社では、2020年から「ヒト幹細胞」について、東京大学と共同研究を行っています。

商品名:「ヒト幹細胞培養エキス マイクロニードルパッチ」
主な美容成分:ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、加水分解ヒアルロン酸
内容:2枚×4袋入り(4回分)
価格:10,000円(税込)

情報元リンク: ウートピ
“刺す”美容で集中ケア! フラコラ「ヒト幹細胞培養エキス マイクロニードルパッチ」きょう発売

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-美容・健康の最新記事
-

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.