オトナのストレッチ 主治医が見つかる診療所 健康

主治医が見つかる診療所 座ったままできるストレッチ ぐっすり眠れるストレッチ

更新日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




 

2月8日(木)19:58~主治医が見つかる診療所は、
「絶対に長続きする!座ったままできるストレッチ」20:54~
和風総本家「ニッポンの医療現場を支える職人たち」と「医療」を
テーマにした2時間SP!! です。

 

私自身も座り仕事なので、肩こり・腰痛は一生付き合っていかないと
いけないものだと考えていますが、自分で治せるものは治していきたいと
考えています。今流行りのセルフケアというものですね。

なのでこういった番組で放送されるもので自分のスタイルに合うものは
どんどん取り入れていきたいと思っています。

生活習慣で付いてしまったカラダの癖は、習慣で治すしか方法は
ありませんから、今回のような「椅子に座ってするストレッチ」は
どんどん活用して行きたいです。

 

ストレッチのカラダへの効果

 

ストレッチの役割はあなたもご存知かと思いますが、
その役割は筋肉を伸ばし、関節可動域を広く使うための運動という意味だけでなく
カラダと心、運動のパフォーマンスまでその効果の範囲は以外と広いです。

 

以下は、ストレッチの種類です。
その動作の種類において以下の3点に分類できます。

スタティックストレッチ(静的)
自分で行い、30秒程度伸ばすもの。一番故障のリスクが少ない。

ダイナミックストレッチ(動的)
自分で行い、動きを伴ったもの。反動を用いない。

バリスティックストレッチ
自分で行い、動きを伴ったもの。反動を用いる。

 

 

そして我々にとって必要なストレッチの代表的な効果は次の
5つに分類されます。
女性にとってはどれも必要な効果ですので、参考にしてみてください。

*筋肉の痛みやコリ、疲労を解消する
疲れや運動不足、または長時間の同じ姿勢により筋肉が硬くなると、
血管が圧迫されます。すると、酸素や栄養が血管をスムーズに通ることができず
十分に運搬されなくなります。

そうなると血管拡張作用のある物質が分泌され、その副作用で体に痛みを
感じるようになります。そこでストレッチをすることで柔軟性がアップし、
血管の圧力が下がり、体の痛みやコリが緩和されます。

*リラックスできる
心の休まるストレッチをすると、代表的な内臓(肝臓・副腎・膵臓・腎臓)
副交感神経を優位にする働きのある「カルノシン」という成分が放出されます。
これは、科学的にリラックスしているときに分泌される体内ホルモンです。

*睡眠の質を上げる
ストレッチで体表面や手足の血流が徐々にアップしていきます。カラダがジンジンして
くるのがその目安です。そして内臓などの熱い深部体温が放熱により低下していきます。
深部体温が低下してくると、体が休息の準備をしてくるため、寝つきをよくしたり、
質のいい睡眠につながりやすくなります。

*美肌になる
ストレッチにより深い眠りが得られると、成長ホルモンが分泌され、
脂肪燃焼や肌の新陳代謝を促進します。
そのため、美肌やダイエット効果があると言えます。

*シェイプアップ効果がある
寝る前に限らず、ストレッチは、日中凝り固まった筋肉をほぐし、
関節可動域をアップさせ、むくみを緩和させます。
(血中の脂肪や栄養分をスムーズに運搬できる)
そのため、シェイプアップにもつながります。

 

(ストレッチの効果まとめ)
▲疲労回復・緊張を和らげ痛みを防止に

▲可動範囲を広げ、柔軟性を高める・ダイエット効果
▲身体パフォーマンスの向上・疲れにくい身体・ケガの予防に

 

「カラダと心のストレッチ」を楽天で調べる

「カラダと心のストレッチ」をamazonで調べる

 

座ったままできるストレッチ とは?

 

あなたは1日に自分がどのくらいの間、
椅子に腰をかけているかご存知ですか。

または「同じ姿勢」をどれくらいキープしているか
意識したことはありますか??

もしあなたが「座り仕事」である場合、同じ姿勢でいる時間の平均は
8~9時間程度と言われています。それたけの長時間、
同じ姿勢でいるわけですから、血流も滞っていることも分かるでしょう。
また当然、眼精疲労にも影響しているでしょう!

その場合にとても状態を改善する良い方法があります。
それが「座りストレッチ」です。

椅子に座っていても、時々ストレッチをすることで
血行を促進させたり、筋肉を伸ばすことができます。

椅子を使うことで大きなメリットもあります。それは床と腰との間に
高さがあるために、ストレッチできる範囲が広がるということです。
これによりカラダが硬い方でも十分に伸ばすことができるのです。

 

ぐっすり眠れるストレッチ とは?

 

女性はホルモンバランスによりなかなか寝付けなかったり、
就寝できても夜中に目が覚めてしまったりと、「睡眠の質の低下」に
悩む人が増えています。日々のストレスも影響しているでしょう。

よし子
企業向けに睡眠コンサルタントを行うニューロスペースが、2017年11~12月に、20~50代の男女846人に「睡眠に関するアンケート」を行ったところ、「睡眠に満足していない」と答えた人は実に58.0%と半数以上だった。睡眠に関する悩みは、多い順に「夜中に目が覚める」(中途覚醒)が32.5%、「寝つきが悪い」(入眠困難)が30.1%、「朝の目覚めが悪い」が29.1%、「しっかりと寝たはずなのに体がだるく爽快感がない」が27.8%という結果だった。

 

睡眠時間を7~8時間確保することはもちろん大事ですが、睡眠には量だけでなく、
質の問題もあります。時間的には十分眠ったはずなのに満足感がない
という経験は多くの人が持っていると思います。

それはカラダと心が寝る状態ではないのかもしれません。
この「ぐっすり寝れるストレッチ」はカラダと心を寝るための状態に
導いてくれる基本的な動作です。ぜひとも参考にしてください^^

 

 

【番組紹介】
テレビ東京の「主治医が見つかる診療所」(木曜夜7時58分)と「和風総本家」(木曜夜8時54分)
の初の合体スペシャルが、2月8日木曜日に放送されます。7時58分からの
「主治医が見つかる診療所」には和風総本家のレギュラー、萬田久子・東貴博・増田和也
(テレビ東京アナウンサー)がゲストで出演。

「ストレッチで体を柔らかくして健康長寿プロジェクト!」に挑みます。
初の「主治医…」出演で、健康マニアを自称する萬田久子のストレッチ力は必見!
8時54分からの「和風総本家」には主治医が見つかる診療所のMC、草野仁・東野幸治・
森本智子(テレビ東京アナウンサー)がゲストで出演。医療に関わる職人を特集する
「ニッポンの医療現場を支える職人たち」をお送りします。増田アナの意地悪なクイズに
主治医MC陣がどのように解答するかも見どころの一つとなっています!

 

 

 

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-オトナのストレッチ, 主治医が見つかる診療所, 健康
-, , , , , , , ,

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.