美容・健康の最新記事

万年筆ブームでインクも人気に! いろいろなインクを試せるガラスペン3選

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




子どもの頃はお世話になっていた文房具。大人になるにつれて遠ざかり「メモや予定はデータ管理が中心」という人も多いのでは? しかし、文房具も日々進化を遂げていて、使い方ひとつで毎日の仕事の強い味方になってくれます。

文具プランナーでウェブマガジン「毎日、文房具。」副編集長の福島槙子(ふくしま・まきこ)さんに「気分も上がって仕事もはかどる」文房具を紹介していただきます。

第55回目のテーマは、繊細で美しい「ガラスペン」です。万年筆ブームでインクにも注目が集まるなか、インク色を簡単に変えて書くことができる「ガラスペン」は人気のアイテムです。

初心者におすすめのガラスペン

82442539_191071391994340_7879443166112251904_n

ガラスペン初心者におすすめなのが、ガラスペン作家の深澤亜希子さんが手掛けるブランド・Kemmy’s Labo(ケミーズラボ)の「ハンドメイドガラスペン 」。特に私のお気に入りの「ほそ軸」は、全長140ミリの通常サイズと、全長115ミリのミニサイズを展開しています。

1本2,000円台で購入できるのは初心者にとってはうれしいポイント。また、ミモザやクリアピンク、アクアマリンなどボディカラーのラインナップも豊富です。お気に入りを見つけて、ガラスペンの世界をぜひ体験してみて。

商品名:「ハンドメイドガラスペン」(Kemmy’s Labo)
価格:2,000~2,800円(ほそ軸/税抜)

アンティーク調のガラスペンにうっとり

70AE793A-FD68-46B1-98F2-A5EB55785299

イタリアの工芸品メーカー・Bortoletti(ボルトレッティ)の「ヴェネチアン ムラーノガラスペン軸 ギフトセット No04」。トンボ玉のような柄が描かれたヴェネチアングラスのガラス軸、装飾が施された金属製のグリップは、持っているだけで優雅な気分になれそう。

ギフトセットには、ミニインクとアンティーク調の金属ペン先が2本付属しているので、文房具好きな方へのプレゼントとしてもピッタリ。アタッチメントを変えることで、ガラスのペン先も使うことができます。ツイストタイプのペン先は、さまざまなカラーがあるので、ボディカラーと合わせて選んでみて。

商品名:「ヴェネチアン ムラーノガラスペン軸 ギフトセット No04」
価格:4,800円(税抜)
商品名:「ヴェネチアン ムラーノガラスペン先 専用スペアニブ」
価格:1,200円(同)

ペン先交換可能なキャップ付きガラスペン

ViriditasガラスペンNo171ピーチウォーター GPS001[1]

ViriditasガラスペンNo171ピーチウォーター GPS006[1]

ViriditasガラスペンNo171ピーチウォーター GPS002[1]

長崎県で一点もののペンを手作りしているViriditas(ヴィリディタス)の「No171ピーチウォーター GPS」。透明なピーチカラーをベースに、白いウェーブが波のようにゆらめいた美しいデザインです。

キャップ付きのガラスペンなので、持ち運びができるのもうれしいポイント。また、ペン先は交換可能かつ、ペン先以外は割れにくい樹脂でできているので、安心して普段使いができます。ペンの全長も11ミリと、女性が扱いやすいミニサイズです。

受注生産のため、手元に届くまでに時間がかかりますが、ひとつひとつ丁寧に手作業で作られたガラスペンは、一生もののアイテム。シンプルなスケルトンや、宝石のようなパール・オパールといったさまざまなデザインがあるので、ぜひチェックしてみて!

商品名:「No171ピーチウォーター GPS」(Viriditas)
価格:19,000円(税抜)

まきの一言メモ

ガラスペンはその見た目から、ヨーロッパ発祥と思われがちですが、実は日本発祥のアイテムです。最近、ご当地インクやショップ限定のインク、自分だけのオリジナルインクなど、インクがはやっていることから手軽にいろいろなインクで文字が書けるガラスペンも人気アイテムに。

万年筆はインクを一度入れてしまうと洗浄が必要なため、交換するのは難しいですが、ガラスペンならペン先にインクをつけて書くだけ。使用後は、水で洗い流して拭くだけなので手軽にいろいろなインクを試すことができます。ガラスペン自体も高くて1万円ほどなので、いろいろなインクを楽しみたい人にとってはおすすめのアイテムです。

情報元リンク: ウートピ
万年筆ブームでインクも人気に! いろいろなインクを試せるガラスペン3選

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-美容・健康の最新記事
-

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.