美容・健康の最新記事

【真木あかりのおやすみ占い】5月10日〜5月16日

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

スピード以外のことに価値を見出すつもりでいるといいときです。特にキャリアや情報収集に関しては「パッと見てパッと動く」よりも、「どうなっているのかよく見て、しっかり考えてから動く」方針でいると、おのれの身を救うことになります。特に、楽観的な気分で「即やろう!」と考えたことは、行動に移す前にひとつ、深呼吸を。一方、同僚や友人関係など、親しい人たちとの関係性についてはふわりとラクになります。「こうしなくちゃ」「こうでなくちゃ」という、自分に強いていた状況が、どうでもよくなったり改善したりします。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
ゆったりした音楽を聴いて、リラックスした気持ちで寝る

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

何がなんでも頑張らなければという「力(りき)み」や、たくさんのことをやらなければというポジティブな切迫感がするすると抜けていきます。目の前のことに集中していた人も、今週からは少し先の未来を楽しく想像するような時間が増えていくでしょう。もしも夢を描くのなら「現実的に見ればこうだから、これをしよう」と、自らの可能性を狭める発想をできるだけしないでおくことがポイントです。現実的な性格は、おうし座の人の素敵なところ。それでもこの時期は、現実的の度合いがちょっぴり強まりすぎることも覚えていらしてください。夢見るなら、でっかく。そのほうが、できることも多くなりますから。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
手を力いっぱい握って、一気に力を抜く。これを3回くらい繰り返してから寝る

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

一気に調子が良くなってきます。頭が冴えて言葉がするすると出てきますし、自分がやるべきことを前向きに切り開いていこうという気持ちもでてくるでしょう。いつどこにいても、思考の翼は広げられるし、どこまでも飛んでいけるんだ——そんな気分にも、なれるのかもしれません。恋においてはちょっぴり不器用なときでもありますが、ずっと抱えていた恋の問題に関しては、解消に向けてゆっくりと自問自答していけるときです。急がなくて大丈夫。ゆっくりと時間をさかのぼりながら、自分にとってベストな答えを見つけて。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日したいことを、ポジティブな視線から考える

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

7日、かに座の人の恋と自己表現を後押しする場所で満月が起こります。誰かを好きになり、努力を重ねてきたこと対人関係において、イレギュラーなことが続くかもしれません。無理をして合わせてきた人からは少し距離を置きたくなったり、関係性を発展させるよりも今を楽しむほうに目が向かったり、といったことが起きやすいのです。圧迫を感じていた関係性については、自然と解消していくでしょう。あなたは優しい人ですが、この時期に人との関わり方を変えることを「わがままかな?」「私が我慢すれば丸くおさまるんだから……」といったことは、考えなくても大丈夫です。自分の心が誰に向かっているか、何を語っているのか、耳を澄ませて。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分の鼓動に耳を澄ませる

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

ここ最近、忙しく過ごしていた方は多いだろうと思います。特に仕事においては、やることが山積みだったり人と話し合うことが多かったりと、慌ただしい日々を過ごしたことでしょう。パートナーがいる人は、ガチなケンカをしたり腹を立てたりといったことも多かったかもしれません。あなたのことです、どんなときも一生懸命向き合っていらしたことでしょう。そうした状態から、ふわりと解放されます。時間に余裕ができると思いますが、可能ならぜひ未来を精査してみませんか。この春は新型コロナウイルス感染症が世の中を根底から揺らがせましたが、そこから得たものを糧に未来をチューニングする、というのは非常に今のしし座の人に向いたアクションです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分に制限を設けず、やりたいことを考える

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

パートナーシップに強いスポットライトが当たります。恋において、今が幸せでも課題を感じているとしても、ずっと引っかかっていたことを解決していくフェーズに入るでしょう。無理に「いい子」になろうとしなくても、前向きでい続ける必要もありません。あなたの「本音」が大事なのです。ただ、その本音を相手や世の中に投げかけるときは、言葉をしっかり選ぶこと。正論であっても、真摯な情熱であっても、「ぶつける」言葉はその分、強く跳ね返ってきます。ケーキの箱を大事に運ぶように、優しくいきましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「本当は、どうしたい?」と心に問いかける

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

仕事や自分に課せられた役割など、パブリックなことが忙しくなってきます。「うまくラクをする」という方向性でいくと、あてが外れるかも。本腰を入れて取り組む、課題を解決するといった姿勢が、この時期には向いているでしょう。恋は前に進めそうで進めない、ふわふわとした状態をしばらく維持することに。白黒はっきりつけることだけにこだわると、ちょっと苦しくなりそうです。それよりも「愛とは何か」「幸福とは何か」といった答えのない問いに、じっくりと向き合っていく時間にすると、意義ある時間にできるでしょう。きれいな答えでなくても大丈夫です。自分の「ナマの声」を精査することが、この時期は大事なのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日、一番頑張ることをひとつ、心に決めて寝る

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

恋に情熱が加わります。なんとかしてポジティブな結果を得たい、確実な状態にしたいと、行動を起こす人は多いでしょう。カギは、コミュニケーションの「質」にこだわることです。たくさん話すことよりも、相手のことを「感じる」。そのうえで心に生まれた言葉を使うと、愛の本質に迫りやすいでしょう。思ったようなレスポンスが得られなくても、心配しないで。この時期は、ゆっくりじっくり進むことに価値があります。噂に惑わされたり、早とちりしたりしている自分に気づいたら、立ち止まって深呼吸を。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
何も考えずボーッとする。悩みや思考のスイッチは、ぱちんと音を立てて切ってしまうイメージで

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

空振りや空回り、といった感覚を覚えやすいときです。いつもはうまくいく勝ちパターンが通用しなかったり、接する相手の気持ちにズレを感じたり。ただ、そういった“異変”を感じたときほど、いつもの自分でいましょう。いつも通りに笑って、冗談を言って、目の前のことをこなしていくんです。ズレを感じたなら、冷静に言葉をかわして解決を。そうすることで、この時期の異変はプラスの意味に変えていけます。人は変化を嫌う生き物です。「いつもと違う」と思うと心乱されて、じたばたするのも当然。でも、星は私たちに「大丈夫」と言ってくれています。こういうときほど占いを上手に使って、いい結果につなげていきましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日、どんな自分でいたいかを考えて寝る

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

昨年の12月以降、なにか目標を定めましたか。ダイエットでも勉強でもいいですし、怒らないとか慌てないとか、ダラダラしないとかでもOKです。いずれにせよ、この半年くらいを振り返って「今の自分のサイズに合わないな」「方向性が変わってきたな」と思うことが見つかったなら、今の自分にぴったりな目標にブラッシュアップしましょう。どうしていいかわからないなら、友達に相談したり、本を読んでみたりするといいヒントが得られそうです。頭がごちゃごちゃとしてまとまらない人は、部屋を片付けてみて。目に見えるものがすっきりすれば、自然と頭のなかもすっきりしてくるはずです。恋において尽くしすぎる傾向にある人は、この時期にふんわり、ちょうどいいレベルに改善していけます。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「どんな自分もアリ!」と考えてみる

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

ふわりと心が軽くなるでしょう。重圧から解放されるフェーズに入るのです。重圧には、他者からドカンと背負わされたものもあれば、自分から背負ったものもあるのでしょう。今週になって初めて「うわあ、こんなに重いものを持っていたのか!」と気づく人もいるかもしれません。軽い足取りに慣れたり、なんでもやっていいという感覚を楽しんだり、自分の感覚に敏感になりましょう。恋においても、こだわり続けなくて大丈夫です。たくさん話をするなかで、気持ちがほぐれていくでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分はよくやってきた」とねぎらいの気持ちを持つ

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

やる気と情熱に満ち溢れ、行動を起こしたくなります。家族や仲間など大切な人のために、何かしたいという気持ちが強くなるのですね。それはとても素敵なことですが、「じっくり時間をかけた努力こそ価値がある」ということは、心の隅にとどめておいて。この時期は、打てば響くように反応が返ってくる時期ではありません。「せっかくやったのに」「こんなに思っているのに」と考えてしまうと、ちょっぴり苦しくなってしまいそう。「やりたいから、やる」というところに軸足を置いて、あなたらしく情熱を燃やせると素敵です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日「やりたいからやる」ことを考える

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

情報元リンク: ウートピ
【真木あかりのおやすみ占い】5月10日〜5月16日

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-美容・健康の最新記事
-

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.