美容・健康の最新記事

【真木あかりのおやすみ占い】3月14日~3月20日

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




【新刊情報】真木あかりさんの新刊『タロットであの人の気持ちがわかる本 (マイカレンダーの本)』(説話社)が2月22日に発売!

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

恋愛やビジネスではよく、コミュニケーション術というのが語られます。曰く、自己開示が大事だとか、疑問形でメッセージを送ると返信が来やすいとか、あなたも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。ただ今週は、そうした“うまいテク”からは対極の場所に、あなたはいます。「なんとなくわかる」を、他人にしてあげられるときなのです。そしてあなたの言葉もまた、「なんとなくわかる」と受け止められたりするはずです。そこには理屈ではない、関心を向けるという真心が、共感しようという思いやりが、確かにあるのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
人に「伝わってほしい」と思っていることを思い出す

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

もう、そういう時代じゃない——そんな気持ちから、行動を起こすことになるかもしれません。たとえば職場の古い男尊女卑体質、容姿をからかうこと。属性で人をこうだと決めつけること。そういうものについて、爽快な対処をしていける週です。クレバーにしなやかに物事をいいほうに変えていこうとするとき、あなたのそばには必ず、共感してくれる人がいるのでしょう。あなた自身もまた「もうそういう時代じゃない」と感じることもあるのかも。間違いなら間違いと学び、学んでいくことで未来が希望に満ちてくるでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「明日もきっとよくしていけるよ」と、自分に話しかけて寝る

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

ハートはアツく、頭は冷静に物事を進めていける頼もしい星回りの1週間。特に仕事においては、3月に入ってからゴリゴリに強い進め方をしていた人も「強さだけでないやり方」を見つけていけるでしょう。おそらくは周到に段階を踏んだコミュニケーションが重要となるはずで、それはあなたにとって息をするように自然なことと感じられるはずです。「あの人の言うことなら、間違いないよ」と言われる未来も、遠くないのでしょう。アツいだけのハートでも、冷静なだけの頭でもたどり着けない境地に、行けます。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日のダンドリを「うまくいっている前提」で考える

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

旅に出ると、それまでは頼もしかった自分が急に心もとなく感じられることがあります。なんでも知っていたような気分で生きていたけれど、知らないものだらけだったのだと気づくのです。作法も習慣も、それどころか言葉すら通じなかったりして。今週はアウェーな場所に身を置いたり、まるで知らないジャンルに頭から飛び込むような勉強をしたりして、頭と心にいい刺激をもらえるとき。まるでそういう機会がないという人は、読書をしてみると得るものがあるでしょう。なお、こうした「自分がちっぽけに思える」という感覚が伴いますが、自分をけなしたり、ダメだと思ったりしないように。知らないことは悪ではありません。これから知ろうと思うことに、価値があります。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「stranger(よそもの)」という言葉について、連想をふくらませる

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

誰かとの関係がぐっと深まります。「ちょっと踏み込みすぎかな」と思うようなところまで、敢えて関わりを持ちたくなるのです。相手をじっくり観察し、言葉を慎重に選び、タイミングをはかって声をかける。それはどこか、洞窟探検に似ているかもしれません。知れば知るほど、関わりは深くなります。ただ、この時期は「たくさん質問する」だけではうまくいかないかもしれません。あなたのことも、たくさん教えてあげてください。そしてたくさんの言葉で、共感を示してあげられると素敵です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分を褒めて、励ましの言葉をかける

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

サン=テグジュペリの『人間の大地』(渋谷豊訳/光文社古典新訳文庫)という作品に「愛は互いに見つめ合うことではない。一緒に同じ方向を見つめることだ」という一節があります。ちなみにこれは恋愛ではなく友情について語られた一文です。愛なら、見つめ合ったあとにこういう境地に至れたらいいですよね。さて、今週はまさに、「一緒に同じ方向を見つめる」といった時間がある見通しです。肩を並べて、存在を感じて。そうすることで、あなた自身も相手とベストな距離感が保てるのでしょう。近づきすぎても、遠すぎても、相手というものは見えなくなってしまいますから。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
夢はベストなタイミングで叶うもの、と考える

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

人を助けたり、尽くしたりと、サポート役に回ることが増えそうです。相手が困っていること、手が回らないことなどをパッと察して動くことができるのです。ただし、今週のあなたは少し、一生懸命さゆえの“過剰”に陥りやすいとき。相手をスポイルするほどの親切や奉仕は、いずれ自分を蝕むことになります。ときには敢えてそっけなくして相手の成長を促すということも、ふたりの関係づくりにおいては必要となるでしょう。なお、あなたの優しさを搾取しようとする人からは、毅然(きぜん)として距離を置いていましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
今、親しく関わっている人のことを思い出して、「おやすみなさい」と言う

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

愛する人に、あなたの飾らないホンネを話したことはありますか。さそり座の人はどこか「ほんとうのことは、自分の心のなかだけに」と思っている人々です、あまり自覚はないかもしれませんが、「これは特に話す必要のないこと」と、自分のなかで心に規制線をはっている様子もあります。それは決して悪いことではありません。すべてをさらけ出すことは必ずしも善ばかりではないからです。それでも今週は、あなたは自分の気持ちを「出さなければ」と思うようになるでしょう。伝えることによってしか、叶えられないことがあるとわかるのです。たとえば、愛のために。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「必要なときに必要なだけ、ホンネでいこうね」と自分に話しかける

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

家族や会社の人など、ごく身近な親しい人たちとの時間を多く持つといいでしょう。「いつでも伝えられる(から、今じゃなくていい)」と思っていた言葉を伝えたり、話し合いの必要があれば前向きに時間を作ったりしていきたいところです。白黒はっきりつけるよりも「そう思っていたんだね」という、共感が何より大事な時期です。理屈ではどうしても開かなかった誰かの心の扉が、実はカギなんてかかっていなかったと気づくようなことも、今週は十分起こりうるのだろうと思います。外開きだと思っていたら実は内開きだった、みたいなね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
身近な人たちに「ありがとう」と言う

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

あなたにとって良い情報が舞い込んでくるかもしれません。これまでは関心のなかったテーマが、急に面白く思えてくることもありそうです。いずれにしろ、脳内でシナプスがばりばりと音を立ててつながっていくような楽しい春が、ここから始まっていきます。ここのところ多忙な日々が続いていたやぎ座さんは多かっただろうと思いますが、そこを敢えて「面白いと思うことに首を突っ込む」ことで、俄然活気づいてきそうです。もちろん「倒れそうなくらい忙しいのに」という方は、しっかりおやすみをしてからで。ちなみに多忙期は4月下旬まで、ここで無理をしたらもちません。自分をいたわる習慣も、意識していきましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「いい情報を受けとる」と決める

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

効率やコスパへの意識が強まってきます。食事や家事、ルーティンワークなどにおいては役に立つ判断基準ですが、この時期は人間関係においてもそういった発想が侵入してきそう。といっても「コイツと会うくらいなら、家でゴロゴロしていたほうがマシだ!」なんてことは誰もが思うこと。決してあなたが血も涙もないというわけではありません。ただ、人間関係に効率を持ち込むと、不思議と相手に伝わってしまうのも今という時期です。大切な人とギクシャクしないように、効率&コスパスイッチはオン・オフを意識できると安心です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
ストレッチをして、ほどよい疲れ&ほぐれ感とともに眠りにつく

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

コミュニケーション能力が急上昇。なかでも好きな人との会話は盛り上がりやすく、いつも以上に楽しく感じられることでしょう。ただし、二人の未来や現在直面している課題など、それなりに重量のあるテーマに関しては、ちょっぴり気持ちを引き締めて言葉を選ぶと良さそう。楽しいばかりでいると「本気で考えてるのかな?」などと、相手を不安にさせてしまうこともありそうです。楽しいことは大事、でも大事なことはちゃんと大事に。そんなふうにモードを使い分けていくと、恋も仕事も充実していきます。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「言葉のチカラを活かしていける」と、決めておく

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

情報元リンク: ウートピ
【真木あかりのおやすみ占い】3月14日~3月20日

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-美容・健康の最新記事
-

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.