美容・健康の最新記事

【真木あかりのおやすみ占い】12月20日〜12月26日

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

人間関係をチューニングするフェーズに入ります。人間関係については、仲間や同僚など「ヨコのつながり」と言える相手が対象。あなたの笑顔や親切心をちゃっかりもらっていこうとするだけの人とは距離を置き、お互いをリスペクトできる相手との時間を大切にするといいでしょう。みんなに好かれようとしなくて大丈夫です。たとえ相手がどんなに偉い人であっても、あなたをすり減らしていいはずがありません。そしてあなた自身も、接する人を尊重する意識を持つこと。もっともおひつじ座の人が、打算だけで人と付き合うとも思えないのですけれども。まっすぐな思いを、どうぞ大切になさってください。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「大事にし合える人とつながる」と決める

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

仕事観をまるごと塗り替えられたり、社会の見方が変わったりという転換期が訪れそうです。おそらくは今週のみならず、今後しばらく——2021年は特に——そうした「視点の転換」が多くなるのでしょう。たとえば「大きな会社だから安心」「手に職があれば間違いない」といった、“よく言われること”は、「本当にそうだろうか?」と今一度、考え直すと良さそうです。所属している組織の名前や役職名などを取っ払ったとして、人間そのものである自分にどれほど価値を与えられるか。そこに、来年のヒントも眠っているかも。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
なりたい自分を、リミッターなしで想像する

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

「ストッパーを外して考えてみる」ということを意識して動くといいときです。「現実的に考えればこうだよね」「まあこのレベルが妥当だろうね」といった見通しの立て方は、実に正しいのです。いつも「できるできないじゃない、やるんだよ!ヒャッハー」のノリでは、ビジネスでもプライベートでもちょっと危うすぎるでしょう。それでも今週は、自分に制限をつけない発想がチャンスにつながるとき。どこまで手が届くか、やってみないとわからないときです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「よし、いける!」と思って寝る

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

信頼に値する人を、しっかり見抜くことができるときです。今まで「上司だから」「家族だから」と相手の役割を尊重して受け入れてきたことも、ここからは個人と個人の関係として、フラットに関わり合っていくようシフトしていけるのだろうと思います。あなたは優しい方ですから、「そんなの自分勝手じゃないかな」と思われたりするでしょうか。あんまり、心配しなくても大丈夫だと思います。人と関わることは、自分も相手も変化するということ。あなたばかりが我慢して成り立つ関係というのは、相手にとってもどこか不健康なのですよね。深く関わるならば、信頼できる人を「選択」する。違和感をスルーしない。ぜひ、少しだけでも、そのことを大切になさってください。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
ルームフレグランスやアロマを寝室に置き、香りを感じながら寝る

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

パートナーシップ観に変化が起こるかもしれません。たとえば仕事上でタッグを組む人とか、夫婦や恋人といった特別な関係の相手といった「一対一で向き合う人」との関係性が、今以上に自由に、お互いを尊重し合えるものに変わっていくのだろうと思います。仕事であれば所属にとらわれずお互いにいい動きができるのかもしれません。夫婦や恋人であれば、従来の婚姻制度や家族のあり方にとらわれない「わたしたちの関係」を作っていけるのかもしれません。それはとても自由で、相手も自分も大切にする行いであろうと思います。今週に限らず、2021年を通して向き合っていくテーマとなるでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
大事な人に感謝する

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

ワークライフバランスについての考え方を、ちょっと変えてみるといいかもしれません。特に、やるべきことをひとりで抱え込んでいた人や、今が忙しくてイッパイイッパイという人は、ここまで頑張っていらっしゃいましたね。でも、自分を潰すような働き方は、ここから抜本的に変えていきませんか。たとえば、変な責任までも背負おうとしないこと。たとえば、効率化と適材適所の視点から仕事を割り振ること。そうやってアタマを使ってどうにかすることで、問題解決能力も飛躍的に伸びていきそうです。大事な自分を、これからも心身ともに健やかに運用するために、「頑張る」だけではない方法を模索していきましょう。周囲からの信頼も、増すはずですから。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日の予定がスイスイ進むイメージを描く

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

てんびん座の人は、他人とのベストな距離感を見極めるのがとても上手な人です。まなざしの先には常に人がいて、自分はどうすべきかということを考えておられるんですね。ただ、一生懸命になりすぎると自分を抑えては相手に合わせる、自分を曲げるといったこともあるのかもしれません。今週以降、あなたは今までよりも、自分の気持ちをまっすぐに表現していけるようになるでしょう。人への優しいまなざしはそのままに、世界に向けてあなたという人の心を、感性を解放できるのだろうと思います。たとえば、愛においても。今までとは違う、自由な愛を「始める」人も、いるのかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分は自分だからいい」と心のなかでつぶやく

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

あなたが一番リラックスできる場所、気が置けない人たち。あなたの私的な顔を出せる場所や人との関わりが、いいかたちで充実してきそうです。たとえばコロナ禍でリモートワーク中心になった人なら、これまで以上にいい関わり方ができているという手応えを得るのかもしれません。家族とのベストな距離感を見つけられる人もいそうです。それは、この1年ほど、あなたがコミュニケーションを頑張ってきた証拠でもあるのでしょう。もし今、心許せる存在や場所に心当たりがないのであれば、ここからじっくり作っていくことになるのでしょう。あなたが望むならば、ちゃんと作れます。こつこつと時間をかけて、作っていきましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
一番お気に入りのパジャマを着て、幸せな気分で寝る

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

学び、語り、耳を傾ける。情報や知識といったものを介して、運命の輪がするすると回り始めます。いて座の人の2021年のテーマは、「学びとコミュニケーション」。そしてこの2つは、12月22日から幕を開ける「風の時代」のテーマとも共通しています。好奇心のままに学び、人と共有して楽しみ、つながりを増やしていく。そうすることで、運気の波に上手く乗っていくことができるでしょう。わかる、伝わる、つながるといった嬉しさのなかに、あなたの幸運のカギがあります。まずは気になる本を手に取るとか、「明日からやる!」と言ったまま永遠とも呼べる時間が経った勉強に取り掛かる、といったことから始めてみると、いい風が吹き始めます。もちろん、追い風が。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
読みたかった本をちょっと読んで、枕元に置いて寝る

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

「いいな」と思うことが、少し変わってきたように感じるかもしれません。今まで欲しいと思っていたもの、好きだと思っていたことが少し色あせて見えてきたなら、それはネガティブな暗示ではなく、運気のいい波に乗れているということ。今までの自分の価値観にとらわれず、自由に模索してみると良さそうです。今の自分に真にフィットする生き方のようなものも、見つけられるからです。まだ何も感じない、特にいいなと思うことがないという人も、まったく問題ありません。これから1年くらいをかけて、じっくり模索することになるからです。早く見つかることがいいことではありません。時間がかかるのは、それだけあなた自身が成熟しているという証拠だからです。ちょうどいいときは必ず来ますし、そのときに出会ったものこそが、これからのあなたにフィットするものです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
最近、ときめいたことを思い出す

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

今までと同じやり方では、通用しない。そんなことに気付くのかもしれません……なんてことを書いたら不安にさせてしまいそうですが、決して悪いことが起こるというわけではないのでご安心ください。あなたの心のなかには「じゃあ新しいやり方でいこう!」という希望のほうが、強い光をたたえて宿っているからです。思えば私たちはAIがブームとなれば「仕事がなくなるかも」と思い、年齢を重ねれば「もう徹夜なんてできない、体力も衰えた」と思うわけです。いつだって「今までと同じやり方では、通用しない」という発想をしているのですね。でも「AIができないことを頑張ろう」「徹夜せずに済む方法を考えよう」などと、プラスに転換していけば新しい道も開けます。「今までと〜」という考えが頭をよぎったときは、ぜひ「新しい道、来たな!」と、思ってみてはいかがだろうかと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「新しい道は、きっと楽しい」と考える

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

自分の心と対話をする人が多そうです。もしくは「真木選手!考えている!今考えている!いったいどんな答えを出すのか!?さあ真木選手!!」みたいな感じで、自分を“実況中継”してみるのもいいかもしれません。何にせよ、自分がホンネを出しやすくなるのであれば、なんでもOKです。今週はずっと抱え続けてきたモヤモヤに、折り合いをつけられるときだから。「誰だって悩みはある」「明けない夜はない」などという“それらしい言葉”ではまるで癒やされなかった気持ちにも、答えを出せるのだろうと思います。そのための、自分との対話なのです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「どんな気持ちも、“本当”だし、いいも悪いもないよ」と、自分に心のなかで話しかける

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

情報元リンク: ウートピ
【真木あかりのおやすみ占い】12月20日〜12月26日

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-美容・健康の最新記事
-

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.