美容・健康の最新記事

「私の今年の一文字」20代〜60代男女1149人が選んだのは「禍」や「病」

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




新型コロナウイルス感染拡大という未曾有の事態により、生活や健康への意識が大きく変わった2020年。今年を一文字で表すとしたらみなさんはどのような文字を思い浮かべるでしょうか。

このたび、FX自動売買システムなどを運営するアイネット証券は、20代から60代の男女、1149人を対象に「私の今年の一文字」*に関する調査を実施しました。

調査の結果、「禍」「病」「菌」など新型コロナウイルスの感染拡大にまつわる文字を浮かべる人が多かったことがわかりました。

*今回の調査は、「財団法人 日本漢字能力検定協会」「今年の漢字®」との関係はありません。

2020年を一文字で表わすとしたら?

kanji2

「あなたの2020年を漢字一文字で表現してください」という質問に対して、1位は「禍」でした。10位までは以下のようになりました。

第1位『禍(7.4%)』
第2位『病(6.1%)』
第3位『菌(3.8%)』
第4位『密(3.8%)』
第5位『耐(3.7%)』
第6位『忍(3.5%)』
第7位『苦(3.2%)』
第8位『変(3.0%)』
第9位『家(3.0%)』
第10位『疫(2.9%)』

■その漢字を選んだ理由とは?
『禍』
・歴史的なパンデミックに見舞われたから(40代/女性/大阪府)
・コロナ禍に振り回され、今までの暮らしの環境が変わり、苦痛だった(60代/男性/宮崎県)

『病』
・新型コロナウイルスにより生活が一変した。病以上に今年を表すものはないと思う(30代/男性/東京都)
・コロナに振り回された1年でした(50代/女性/東京都)

『菌』
・コロナに翻弄されたから(30代/女性/神奈川県)
・コロナで、除菌、ウイルスなどの印象があるから(40代/女性/広島県)

『密』
・コロナの状況から3密という言葉が生まれ人々の生活が大きく変わったから(20代/女性/愛知県)
・外出時に一番注意したこと(50代/男性/岡山県)

『耐』
・いろいろと我慢の年だったと思う(30代/男性/徳島県)
・コロナの影響で皆が辛い思いをしています。希望を持っての耐える、です(30代/女性/北海道)

■こんな一文字も…
『無』…コロナでしたいことが何もできなかった、空っぽ、無の1年だったから(20代/女性/兵庫県)
『幸』…家族みんなが健康で楽しく過ごせたから(20代/女性/千葉県)
『滅』…コロナウイルスを滅する、鬼滅の刃(30代/女性/東京都)
『粛』…なんかずっとこの状態でした(30代/男性/千葉県)

「悪い年だった」と振り返る人が45%

kanji3

「2020年を振り返るとどのような印象ですか?」と質問したところ、『悪い1年だった(45.3%)』という回答が最も多く、次いで『非常に悪い1年だった(27.2%)』『良い1年だった(24.2%)』『非常に良い1年だった(3.3%)』と続きました。

■2020年は非常に良い1年だった!
・大好きな人とずっと一緒にいられたこと(20代/女性/福岡県)
・コロナ禍ではあるけど、無事に妊娠、出産ができ、今までにない幸せを感じているから(30代/女性/愛知県)

■2020年は良い1年だった!
・今までの普通と思っていた生活様式や価値観を見直すきっかけになったから(40代/女性/山梨県)
・仕事も趣味も良い意味で新しいものに変貌したから(50代/男性/北海道)

■2020年は悪い1年だった…
・休職して職場が変わり収入が減ってしまった(40代/女性/東京都)
・コロナの影響で仕事が上手くいかなかった(40代/男性/青森県)

■2020年は非常に悪い1年だった…
・仕事がしたくてもできない。給料がもらえるかの不安。Go Toが始まったら逆に激務となり、仕事に心も身体も振り回された年だったから(20代/女性/愛知県)
・右肩下がりの収入。これが全て(30代/男性/愛媛県)

不安解消に向けてしていること、1位は「感染防止対策」

kanji4

悪い印象や不安を抱えている人が多い中、「不安解消に向けて対策していることはありますか?」と複数回答で聞いたところ、『感染防止対策(41.7%)』という回答が最も多く、次いで『何も対策できていない(31.6%)』『預貯金(29.3%)』『投資(12.6%)』『副業(7.0%)』『転職活動(6.2%)』『独立起業(0.7%)』と続きました。

来年の抱負は…?

最後に、「来年(2021年)の抱負を教えてください」と質問したところ、以下のような回答が寄せられました。

■2021年の抱負
・コロナとも共存しながら仕事を頑張り、好きな旅行をいっぱいする(20代/女性/神奈川県)

・今年以上に新しいことに挑戦(30代/男性/大阪府)

・時代の変化についていけるよう「新しい時代に通用する自分作り」を目標にしたい(40代/女性/福岡県)

・新たな投資先を分析して仕込む(40代/男性/東京都)

・喜びを見つけながら、新型コロナ終息を願い続けて、人と笑顔で話ができるような日々送りたい(50代/男性/大阪府)

・コロナが終息し、健康面でも経済面でも活動的な生活を送りたい(60代/男性/長野県)

調査概要:「私の今年の一文字」に関する調査
調査日:2020年11月5日(木)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,149人
調査対象:20代~60代の男女
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

情報元リンク: ウートピ
「私の今年の一文字」20代〜60代男女1149人が選んだのは「禍」や「病」

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-美容・健康の最新記事
-

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.