美容・健康の最新記事

「基準は世間より自分」宇垣美里が日々積み重ねているもの

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




アニメーション映画『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)ぼくが選ぶ未来』が、11月7日(金)に全国公開されました。

本作は中国のアニメ監督のMTJJさん、寒木春華(HMCH)スタジオが制作。2011年3月にウェブアニメシリーズが動画サイトで公開されて、人気を集め、19年に中国で劇場版を公開。興行収入3.15億人民元(約49億円)と、中国アニメを代表する作品となりました。

劇中より

劇中より

日本語吹き替え版では、主人公のシャオヘイを花澤香菜さん、ムゲンを宮野真守さん、フーシーを櫻井孝宏さんらが務めたほか、フリーアナウンサーの宇垣美里さんがゲスト声優として参加。

本作で声優初挑戦を果たした、宇垣さんにお話を聞きました。前後編の後編では、宇垣さんが日々心がけていることを教えていただきました。

機会があれば、もう一度

——前回、初めてのアニメ声優挑戦は手探り状態だったと伺いました。今後も声優のお仕事は挑戦したいと思いますか?

宇垣美里さん(以下、宇垣):そうですね。もしまた機会をいただけるようであれば。でも、もっと上手にならないと……。今回は悔しさもあったのですが、挑戦したから、こんなふうになるんだ、素敵だなと思えたことがたくさんありました。この感覚が次につながったらいいなと思います。

——自分の好きな世界に携われた喜びはきっと大きいですよね。

宇垣:はい。こんなことってなかなかないですよね。こんなファン冥利に尽きること。すごく幸せでした。

——宇垣さんは、2014年にTBSに入社してアナウンサーとして活躍した後、昨年3月に退社。現在はモデルや執筆活動も行うなど、活躍の幅を広げています。退社を決めたのは、いろんな仕事に挑戦したいから?

宇垣:そうですね。会社員時代にも、いろいろな仕事をさせていただきました。幅が広がっていったのは、朝の情報番組を辞めたころですね。バラエティー、情報、雑誌のモデル、書く仕事などを行うようになりました。あの時に、こんなに違う仕事があるんだと気づいて、やりたいことが溢れて辞めることを決めました。

自粛期間中はひたすらインプット

——『羅小黒戦記』を見て、中国のアニメーションの進化に驚いたということでした。フリーになって約1年、宇垣さん自身も今まさに進化しているところだと思います。そんな中、コロナウイルスの感染拡大がやってきて立ち止まることもあったと思うのですが、どんなことを考えていましたか?

宇垣:仕事の面では止まった部分も多くありましたが、私としてはその時間にインプットがたくさんできたので充実した時間を過ごせました。たくさん読書をしたり、映画を観たり。「本当は何がしたいのか」とか「何が好きなのだろう」と立ち止まって考える時間を持てたのがよかったなと思っているんです。

フリーになってからありがたいことに忙しくさせていただいておりまして。いろんなお仕事ができた一方、観たい作品や読みたい作品がすごく溜まっていたんです。そこにちょっとしたストレスを感じていたのですが、外出自粛期間中に一気に解消できました。常に何かを取り入れ続けることが私には必要不可欠なんだと気づいて、この気づきはこれからの姿勢にもすごく影響するだろうと思います。

315

基準は世間より自分

——宇垣さんが日々「ブレない自分」でいるために心がけていることはありますか?

宇垣:そうですね……。私はすごく頑固で、いわゆる「我の強い」部分があるので、意識して人の意見を取り入れることで、偏らないように気をつけています。

あとは、選択を迫られた時に「それを選ぶのはカッコいいかどうか」イメージすることをすごく大事にしていますね。振り返って、過去の自分を「だっさ……」と思いたくないから。

——ダサい判断かどうかって、具体的にはどう選んでいます?

宇垣:子供の頃の自分が見て幻滅するような自分じゃないかどうかを判断の軸に置いています。

——なるほど。他人とか世間とか持ってくると苦しくなったりしますよね。

宇垣:そうですね。人の気持ちって結局わからないじゃないですか。100%は。頑張って手を伸ばして近いところにいけたとしても分かり合うことは難しい。だとしたら、自分を軸にしたほうがよっぽどブレないかなと思うんです。

他者の目を全く気にしないかと言われたらそんなことはありません。私も当然、世間の人にカッコ悪いなとか愚かだなと思われたくないです。でも、その世間というものは移ろいゆくものですよね。そこに向けて何かをするのはすごく危ういことだと私は思うので、基準は自分。自分の価値観を大事にできる自分でありたいなと思います。

302

■映画情報

『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来』
(C) Beijing HMCH Anime Co.,Ltd 11月7月(土) 全国公開
配給:アニプレックス、チームジョイ

後編は11月13日公開予定です。
(取材・文:安次富陽子、撮影:面川雄大、協力:華井由利奈)

情報元リンク: ウートピ
「基準は世間より自分」宇垣美里が日々積み重ねているもの

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-美容・健康の最新記事
-

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.