アレルギー対策

アレルギー性疾患「喘息」と「慢性気管支炎」の対策24 (※ステロイドの本当の危険性!それは、医者と政治家と製薬会社の巨大な利権!※医師が処方する薬で?病気は、絶対に治らない!2019年‎4月‎24日)

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




◇アレルギー性疾患「喘息」と「慢性気管支炎」の対策24 (※ステロイドの本当の危険性!それは、医者と政治家と製薬会社の巨大な利権!※医師が処方する薬で?病気は、絶対に治らない!/※本当の悪人達は、今日も!あなたの近くに?ひっそりと?潜んで!いるのです!、たいそうな?善人面しながらね!、全ての職業の中で医者が一番大嫌いだ!2019年‎4月‎24日)
---------------------
※ステロイドは!「魔法の薬!」だよ?、症状だけを!抑える為だけの!「まやかしの薬!」それは?「魔法の薬ステロイド!」病気に利かない!「まやかしの薬!」そいつは?ただ!症状を!抑えるだけの薬!、とても安くて!良く効く薬?皮肉だね~!※医師が処方する薬で?病気は?「絶対に治らない!」※医者と政治家と製薬会社!、現代の大悪人!の害虫達よ!一番の対抗策は!健康で長生き!ぴんぴんコロリ!これが一番良く効く!「害虫達!」への抗生剤です!、医者と政治家と製薬会社!は?「現代の大悪人!」の「害虫達!」です!。
============================
「医者に殺されない為に!」皆さんは、そんなの?を考えた事が無いと思いますが?、極端な話を言うと!医者が一番!「人を殺している?」のですよ!、信じられないかも?知りませんが?・・実際は、本当なのです!、え~うそ~!・・お医者さんは、偉くて?頭も良いし!社会的なステータスも高いし?・・そんな筈無いですよ!・・と、言いたくなるかも?知れませんが?、これが一種の「まやかし?」なんです!。
---------------------
※実は、そこに?今の社会の?「巨悪な構造」が!隠されているのですよ!・・例えば?薬を「たくさん使う!医者が」製薬会社から「優遇!」されるのです!、高額な入院費用がかかって!手術代を払って!高い薬を飲みながら!、例え?患者が?「死んだ所で!」・・医師には「全く関係ない!」・・だから?「患者は、医者の使い捨て!」に、なっているのです!・・残念な事に・・。
============================
病院に行くと医師から処方される薬に!、その「からくり」が!隠れているのです!・・医者が出す薬は「製薬会社」が莫大な費用を掛けて!研究開発して!製造して販売してますが・・「製薬会社」は、薬を売って利益を上げたい為に「医者」に、どんどん薬を使わせて!患者に!どんどん処方させているのです!、そして「医者と病院側」でも!自分達の!利益を上げたい為に、どんな小さな病気で?例え?薬が必要無くても?、なるべく「高い薬を!」どんどん!患者に、処方するのです!残念な事ですが?それは、利益の為だけに!これが現実なんです!。
---------------------
※極端な話!その事によって?例え?患者が、死に至る場合があっても?国家資格を持つと云う「裏づけ?※まやかし?」がある医師なので!、カルテにどう?書こうが?医師本人の自由で・・僕の様に?「いいたけ内科クリニック」の「飯竹千恵医師」の診療ミスで!、殺されそうになっても!・・医者や病院は、全然平気で?何とも?思って無いのですよ!・・悲しい事に!・・世の中の?現実は?、そんな所なのです・・本当に残念な事なんですが・・。
============================
例えば?気管支喘息の治療に一般的に用いられる、強力な!抗炎症剤のステロイド(※プレドニン)や、抗生剤のクラリス・ロマイシンなどは、とても安くて!手に入り易い!薬剤なので、他にも様々な症状の患者に対して!医師からよく処方されますが・・それについて?疑問を持った事は?、ありませんか?・・何で?この病気と、あの病気で?違う病名と症状でも?同じ薬なの?・・と?・・しかし?本当は?、これも一種の?「まやかし!」なんです!。
---------------------
※医師達は、難関な国家試験である「医師免許」取得する為に「医科大学」に進学して勉強しますが、ここの段階で!一種の「洗脳?」の「洗礼」を受けます!、そして医局に入って「インターン時代」にも!教官から再び、薬を多用する為の!「洗脳?」を再び受けるのです!・・薬を使わなければ?病気は?、治らない?と言う?・・大変間違った!「洗脳?」の「洗礼」を、受けるのです!・・残念な事に・・それが平然と・・!医師の世界では!、普通にまかり通っているのです!・・残念な事に・・。
============================
それは?、何故か?・・ここで「製薬会社」と「政治家」そして「医者と医科大学」が?「三位一体!」として、複雑に!絡んで来るのです!、何で?何の為に?・・と思うかも知れなませんが?・・それは、社会の状況とも?密接に関わっていて!・・一般的に?医師の給料は、高くて社会的ステータスも高い!、そこで?皆・・誰しも?出来れば?医者に成りたいと思うのは?、当然ですよね?・・何で?そんな社会構造に?なってしまっているのか?・・理由は、簡単!「利益が欲しい!」ただ!これだけです!製薬会社が薬を売って!莫大な利益を得たいが為だけに!我々患者の体を、日々蝕みながら!・・残念な事に・・。
---------------------
※医師になる為に「医科大学」に入学すると、生徒の親達から莫大な「寄付金」を、集めます!・・私立の「医科大学」などは、補助金と助成金の額を減らさない様に!合格率を上げなければならず!自分達の良い様に?意のままに!「操る為の医師!」を育てるのに、学業について行けない合格見込みの無い生徒は、自主退学させます!・・全ては、自分たちの利益の為です!、ここで繋がっているのが「役人」と「医科大学」で!、それから医師免許を取得する為の「医師国家試験」に結びつくのです!・・医師になるのは、医者の子供が大半なので?・・小さい頃から「洗脳?」された!「洗脳教育!」を受けて育っています!・・だから「薬ありき!」の医療が?世の中の常識!として、まかり通ってしまうのです!・・残念な事に・・。
============================
そこで・・政治家や製薬会社と、医者や政府の役人達が癒着した!巨大な三悪人達に!立ち向かうには?、どうすれば良いか?・・それは!、私達患者側のみならず!普通の健康な人々が、病気にならずに!医者や病院に無駄な!お金を使わず!財政難の健康保険基金からの「保険診療報酬」の無駄な!出費を!減らして!、医者に無駄な高額な給料を「毟り取られない為の!」一番の対抗策で!絶対必要な事が!「健康で長生き!ぴんぴんコロリ!」なんです!、誰の世話にも!ならずに!眠るように!あちらへ旅立つ!・・これが一番の幸せ!なんじゃないかと?思います!・・それが!一番!良いな~!。
---------------------
※その為に!一番必要な物が!、毎日の食事から摂取する「栄養素!」です!・・日々食べている「食べ物」は、健康の為の「一番の薬!」なんです!・・参考までに言うと、体のバランスを整える!アルカリ性の食品(野菜、果物、海草)が「2」に対して、エネルギーや細胞の元になる酸性の食品(肉、魚、穀物※ご飯やパンに麺類、芋類、納豆、お菓子、その他)は「1」で、ビタミン・ミネラル・酵素・カルシウム・食物繊維・たんぱく質・糖質と、一日の摂取量を考えながら!バランス良く摂るのが良いかと?思います!・・自分に厳しく!・・ちなみに、アイスクリームやジュースなどは、殆どが糖分(砂糖)で!乳脂肪分や砂糖(しょ糖※第一糖類)は、取り過ぎると!病気の原因になります!・・「癌の元!」なので!、食べ過ぎには、十分に注意が必要で!・・たまには?良いけど・・毎日食べるのは、良くないです!。
============================
我々は、自分達の知らない所で!「巨悪の権化と!」接触しながら暮らしています!「巨大な!悪の構造!」それは「医者と政治家と製薬会社!」それが「巨悪な!三位一体!」の大悪人達!一番の対抗策は!健康で長生き!ぴんぴんコロリ!これが一番良く効く!害虫どもへの抗生剤です!医者と政治家と製薬会社!は・・現代の大悪人!の害虫達です!。
---------------------
※こんな腐敗した構造が!世の中に堂々と!のさばっていて!・・それで成り立っているのが現実です!、私達が「医者に利用されない為に!」一番必要な対抗策が!「健康で長生き!」そして「ぴんぴんコロリ!」唯一つです!・・医師が処方する「体を麻痺させる!」薬だけでは!・・病気は!、絶対に治らない!「ぴんぴんコロリ!」これが一番良く効く!害虫どもへの抗生剤です!、それが!「医師撲滅用善薬!」なのです!・・すみません、かなり言い過ぎですね!?・・でも?本当の悪人達は、今日も!あなたの近くに?ひっそりと?潜んで!いるのです!、たいそうな?善人面しながらね!・・。

     
          
        
         

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-アレルギー対策

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.