アレルギー対策

アレルギー性疾患「喘息」と「慢性気管支炎」の対策⑭ (※栄養素の補給とサプリメントの注意点!)※雑談含む!2.23~2.24に怪奇音あり!

投稿日:

(PCのみ)投稿ページタイトル下




◇アレルギー性疾患「喘息」と「慢性気管支炎」の対策⑭ (※栄養素の補給とサプリメントの注意点!)※雑談含む!2.23~2.24に怪奇音あり!
============================
※ステロイド剤を減らす場合には、根本的な体質改善が※必須です!それをしないと?僕の様に!重篤な症状で!死にそうになる危険があるので!・・くれぐれも、注意して欲しいです!、救急車で運ばれている時の事を、振り返って見て!今、生きているのが?不思議なくらいです!・・あと30分遅かったら?・・こんな動画は?撮れなかった・・根本的な!「※体質改善!」は、絶対に!必須です!、むしろ?こっちの方が!大事なんですが?・・これは?残念ながら・・「※医師の指導?」が「※全く無い!」ので・・自分で考えて行うしか?ないです!・・。
---------------------
※長年に亘って多量に服用していた、ステロイド剤「プレドニン」を、減らすと・・それによって虚脱感や脱力感に襲われ・・その症状が酷い時には、大変危険な「急性副腎不全!」と言う重篤な症状となって!場合によっては、意識不明で呼吸困難に陥り!死に至る事もあり!「ステロイド剤」を、急激に減らさない様に!経過を慎重に見守りながら!その減らし方には、特に注意する必要があるのです!・・だから「医師の診断!」を、必ず!受けてから!減らす処方を決めて下さい!・・それと同時に!、根本的な!「体質改善!」も必須です!、むしろ?こっちの方が!大事なんですが?・・これは?「医師の指導?」が「全く無い!」ので・・自分で考えて行うしか?ないです!・・ご健闘を、お祈りします!。
============================
人間本来の基本的体質「飢餓状態に対応した体質」に、少しだけ近くづける為の「体質改善」と、ステロイド剤を減らす場合に絶対!注意しなければならない!「急性副腎不全」の症状と、それと同時行う「体質改善」の重要性、食べ物の摂取の仕方及び栄養素について素人の自分なりに!考えて見ました!。
----------------------
※僕は、医学や栄養学などの勉強を全くした事がないし!その他、学校の勉強も大してやらなかったので!これらの方法は、全て!自己流の我流で考え出した事なんですが!・・そんな物でも、あくまで実体験に基づいて!導き出した答え!みたいな物なので、少しでも皆様の参考になればと?お役に立てばと!思いながら!自分の持病である、アレルギー性の「喘息」の根本的な治療にと、今まで一生懸命に取り組んで来た・・経過と結果から考えて出して見ました!。
============================
抗炎症薬剤、ステロイド剤「プレドニン」を多量に服用している場合の減らし方には、注意点が多々あります!・・人の体には、副腎皮質と言う臓器があって!実は、そこから毎日・・毎朝目が覚めると体内ホルモンである「ステロイド」が出ているのです!。
----------------------
※ステロイドは、元々人の体内にある物質で!その役目を簡単に言うと、夜の睡眠から朝起きて目覚めた体を活性化して活動的にする、そして昼間に動く為の体内リズムを整える役目があります!。
============================
しかし副腎皮質と言う臓器は、例えて言うならば?「さぼり屋!」で、さぼり易く!僕の様に長年多量の(※3mg~5mg以上)ステロイド薬剤を服用していると!体の外部から体内ホルモンの代わりの「ステロイド」を、取り入れ続けていると、休んでしまって!自らの副腎皮質からステロイドを、出さなくなってしまうのです!。
----------------------
※長年に亘って多量に服用していた、ステロイド剤「プレドニン」を、減らすと・・それによって虚脱感や脱力感に襲われ・・その症状が酷い時には、大変危険な「急性副腎不全!」と言う重篤な症状となって!場合によっては、意識不明で呼吸困難に陥り!死に至る事もあり!「ステロイド剤」を、急激に減らさない様に!経過を慎重に見守りながら!その減らし方には、特に注意する必要があるのです!・・だから医師の診断を必ず受けてから!減らす処方を決めて下さい!。
============================
この動画で僕の言っている事は、病気を治す為の!基本的な一つのヒント!であって、参考までに考えても良いと思います!・・それは、要するに人間本来の体質の「飢餓状態に!」さらされた時代に、培われた体質に!・・「少しだけ!近づける!」と云うのを、言っています?。
----------------------
※これは、僕が医師から聞いた事を基に考えていますが!・・この方法は、恐らく?全て様々な「病気全般!」に共通する「治療の基本!」であり!有効な「予防法!」だと思います!・・ガンも含めてね!、僕が実践して治して来た方法なので!・・適切な「質と量」に「栄養素」を、満遍なく摂取して!健康になる為の!食事は、恐らく?ダイエットにも!有効だと?考えてます!皆さんも今日そして明日から、薬膳食で!病を克服しましょう!。
============================
現代病の原因の一つ!とも言われている!、今の食事の一番の問題点は、僕が思うに「栄養価が高過ぎる!」と云う事に尽きると思います!、例えば?、例えば?牛肉などを多量に食べる欧米諸国や他の国々では、平均寿命が野菜や穀物など中心の和食を食べる私達日本人に比べて平均的に短く、健康寿命も極端に短いのですが!最近の日本でも食生活の「欧米化」が進んで、様々な病気を抱える人が増えて来ました!。
----------------------
※それに伴い!アレルギー性の疾患も年々増加の一途をたどり、これまでの僕の様に「喘息の発作」で苦しむ人も沢山いて!毎年・・3千人もの方が、喘息で亡くなっているのです!・・この現状を、何とか無くす為に!止める目的で!僕が!いわゆる?実験台に?なって!・・自らの体で!試している所なのです!が?、極端に言ってしまうと?・・本当は、自分の体を?治したいだけ?なんです!。
============================
アレルギー性の疾患と?、一言で云うけど?、それにも?それにも原因があります、例えば?比較的貧しい?、所謂「発展途上国」と呼ばれる?国々では、現代病である!アレルギー性の疾患や花粉症などが少ないと?言われているのですが!・・その要因は、あまり発達していない?衛生環境にあると云う調査も出ています!・・それは、何故か?・・生まれながらに!人には「H1抗体」と「H2抗体」と言う抗体があって!様々な菌や病原体に対抗する為の抵抗力と言う手段が備わっているのです!。
----------------------
※けれど、先進国と?呼ばれる私達の国の!清潔で衛生的な生活環境で育った我々は、比較的「H1抗体」から細菌やウイルスなどに強い!より強力な!「H2抗体」への移行が、し難くて?それがアレルギー性の疾患や花粉症などが多い原因だとも?言われています!・・が?・・ただし「H1抗体」と「H2抗体」の作用の仕組みは、あくまでも!バランスの上に成り立っていて!、両方とも大事なので!どちらが欠けても?適切に作用しない物なのです!。
============================
だから?現代の病である!アレルギー性の疾患!・・この全ての原因は、恐らく?我々の生活スタイルと生活環境、そして・・日々の食生活にあると思われます!育って来た場所や境遇?にも寄りますが!、例えば?比較的貧しい?、所謂「発展途上国」と呼ばれる?国々では、現代病である!アレルギー性の疾患が少ないと?言われているのですが!・・その要因は、あまり発達していない?衛生環境と、昔ながらの自然な!カロリーの低い食事を摂取している事!にあると云う調査報告も、出ています!。
----------------------
※しかし?今・・私達が食べている全ての食物は、バランス良く!必要最小限に留めて!摂取していれば!、どの食品を食べても問題ないと思います!・・ですが?、現在の我々が、あれが食べたい!これが食べたい!あれじゃなくては嫌だ!これじゃなくてはダメと!、言っている事?自体が?既に?現代の!心の病気!なんです!・・だから?その欲望と、どう?向き合って行くかが?一番の課題かも?知れません!。
============================
人は、皆それぞれに食べ物の好みが趣味趣向もあって?難しいのですが?・・そこで!、好き嫌いや?食べ物が?どうのこうの?と・・言うよりは、まず・・体を治す為に!「必要な栄養素!」と云う観点から考えて見て!それに合わせて料理や食材を、変えながら!選んで行けば?誰にでも!分かり易いし!、色々と食生活にも!変化と応用が出来て!楽しいと!思います!。
----------------------
※例えば?魚が好きな人は、魚類で「たんぱく質」や「DHA」なども含む!「脂質」を摂り!肉類が好きな人は、豚肉などで「たんぱく質」と「ビタミンB」も一緒に!摂取する等!、色々と個人個人で色々と工夫すれば!皆が楽しく!バランス良い食事が出来て!・・他にも、サラダや刺身とか?お寿司などで?、生野菜や果物など・・生の食物に含まれる!ビタミンや酵素を摂取する事が出来ます!、こんな感じで?意識して!工夫して行けば!、美味しく食べる薬!として?暮らしの中にも?取り入れ易いのかなとも?思います!。
============================
最初に!、まず・・必要な栄養素から考えてから!・・その栄養素を、摂取する為に!自分の好みの食材や料理を、逆に?それに当てはめながら!選んで行くと言うのも?、一つの手かな?とも思います!そうすれば?・・誰でも!無理なく!好きな食事をしながら!楽しく!体質改善が!出来るのでは!、ないでしょうか?薬膳食を意識する事なく!。
----------------------
※アレルギー性疾患の症状を改善する為に、様々な栄養素をバランス良く取り入れる事は、もちろん必須なんですが!・・それと同時に、人間本来の基本的体質である!「飢餓状態に対応した体質!」に、少しだけ近くづける為の・・適正で!適切な!食事の「質と量」を!意識するのが?とても大切です!、そうしていれば!、アレルギー性の疾患!ばかりではなくて?別に何の病気にも?ならないし!、これが結局!「一番の予防法!」だとも、思っています!・・。
============================
最後に、僕は、本当に!自分の病気「アレルギー性の喘息」を、完全に!治したいのです!・・以前にも書いたのですが、病気が治ったと云うのは「薬を飲まなくても!」・・「通院しなくても!」・・「健康でいられる!」・・のが!、本当の意味で!「治った!」と、言うと・・何時でも!思っています!・・それが?、この10年間の苦い経験を!踏まえて導き出した、世の全ての!医師達に?問いたい!・・言葉です!・・あなた方は、本当に?患者の病気を?・・治しているのですか?・・と言いたい!厳しいですが?。
----------------------
※僕は、自分の病気を?治したい!だから?どんな小さな事でも!・・例え?「小学生の子供」に!教えられた事でも!・・少しでも!参考にして!「柔軟に!」取り入れて行きたいと考えているのです!・・もっと頭を軟らかくすると?、例えば?「医師達?」の持っている幅広い知識が!「縦横無尽!」に組み合わされて!・・多くの人に役に立つのです!、専門家ほど!・・「柔軟性」が?必要じゃないかな?、そんな事を書いてみたのです・・が?。

     
          
        
         

記事下1:アドセンス+忍者

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-アレルギー対策

Copyright© 独女の健康・美容テレビ番組ニュース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.